新卒採用 募集要項

募集要項

募集職種 機械系技術者、電気/電子系技術者、情報系技術者
仕事内容 航空宇宙分野 自動車分野 産業機械分野 家電/情報通信分野 ソフトウエア/組込みソフト分野
  • 機械系技術者:上記分野における、構造・機構・筐体設計などの各種設計、技術計算、試験解析 など
  • 電気/電子系技術者:上記分野における、デジタル/アナログ設計、基板実装設計、制御設計、試験解析 など
  • 情報系技術者:上記分野における制御ソフト開発、組込みソフト開発 など
応募資格 2018年3月卒業予定者
機械・航空宇宙・電気電子・情報系の学科専攻の方  (または左記に準ずる学科専攻の方)
給与
  • 基本給:大学院(修士)了 219,400円 大学(学士)卒/高専(専攻科)了 209,400円 高専(本科)卒 195,400円
  • 各種手当:地域生活手当・家族手当・資格手当・時間外勤務手当 ほか
  • 交通費:全額支給(定期代またはガソリン代)
  • 昇給:年1回(4月)  賞与:年2回(7月、12月)
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、GW、夏季・年末年始  年間所定休日 122日以上
上記以外に年次有給休暇(初年度10日)、結婚休暇、リフレッシュ休暇・出産休暇などの特別有給休暇あり
福利厚生
  • 各種保険:健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
  • 各種制度:社内教育、資格取得支援、慶弔見舞金、財形貯蓄、住宅資金利子補給、退職金・企業年金、カフェテリアプラン ほか
  • 独身寮:名古屋市および近郊に設置(名古屋事業本部)
  • 保養施設:健保組合の保養所、スポーツ施設あり
  • クラブ:野球、サッカー、ボウリング、ゴルフ、スキー、キャンプなどの各種クラブあり
応募方法 自由応募、学校推薦のどちらの方法でも受け付けます。
提出書類
  • (1)履歴書
  • (2)成績証明書
  • (3)卒業見込証明書または修了見込証明書
  • (4)健康診断書(卒業年度に受診のもの)

高専(本科)/短大/専門学校から大学への編入学や大学院/高専(専攻科)への進学された方は、
上記(1)~(4)以外に

  • (5)当該学校の成績証明書
  • (6)当該学校の卒業証明書

が必要になります。

提出期限 選考会当日、会場に持参もしくは事前に郵送願います。 ⇒事前に郵送される場合には勤務希望の事業本部採用窓口へお送りください。
勤務予定地 当社では選考会参加時に希望する事業本部を選ぶことができます。
  • 東京事業本部 首都圏・仙台・福岡・宇都宮
     入社後の研修は、東京事業本部(川崎市高津区)にて実施。
  • 名古屋事業本部 名古屋市および近郊
     入社後の研修は、当社教育センター(名古屋市中村区)にて実施。
勤務時間
  • 東京事業本部 9:00~18:00  勤務地により多少異なります。
  • 名古屋事業本部 8:30~17:30  勤務地により多少異なります。
    フレックスタイム制勤務あり
書類送付先

東京事業本部を希望される方
〒213-0011
川崎市高津区久本3-5-7 新溝ノ口ビル
(株)中央エンジニアリング 東京事業本部 人材開発課 宛

名古屋事業本部を希望される方
〒450-0003
名古屋市中村区名駅南1-17-23 ニッタビル
(株)中央エンジニアリング 名古屋事業本部 人材開発課 宛

  • ご提出いただいた書類は返却いたしません。
  • また、個人情報に関しては入社試験以外には使用いたしません。
お問い合わせ

東京事業本部
TEL 044-850-3778
FAX 044-850-3795
Mail saiyou@chuo-eng.co.jp
<人材開発課> 担当:平川(ひらかわ)

名古屋事業本部
TEL 052-589-2975
FAX 052-589-2976
Mail n-saiyou@chuo-eng.co.jp
<人材開発課> 担当:櫛田(くしだ)

青少年の雇用の促進等に関する法律(若者雇用促進法)に基づく情報開示

(ア)募集・採用に関する状況

直近3事業年度の新卒者等の採用者数 2015年度 24人
2014年度 41人
2013年度 35人
直近3事業年度の新卒者等の離職者数 2015年度 2人
2014年度 2人
2013年度 0人
直近3事業年度の新卒者等の採用者数(男性) 2015年度 24人
2014年度 36人
2013年度 33人
直近3事業年度の新卒者等の採用者数(女性) 2015年度 0人
2014年度 5人
2013年度 2人
平均継続勤務年数 11.1年
従業員の平均年齢 35.7歳

(イ)職業能力の開発及び向上に関する取組の実施状況

研修の有無及びその内容 新入社員研修、階層別研修(入社2年目、3年目、5年目、49歳以上)、社内技術講習会、各種資格取得勉強会、管理職研修を毎年実施
自己啓発支援の有無及びその内容
  • 業務に資すると会社が認めた資格取得費用を補助(全額または半額)
  • 資格手当の支給
  • 上記のほか、あらゆる自己啓発目的の資格取得費用について年間10,000 円を上限に補助
メンター制度の有無 あり
キャリアコンサルティング制度の有無及びその内容 毎年、キャリアコンサルティング担当者と個別面談を実施
社内検定等の制度の有無及びその内容
  • 技術要素ごとにスキルレベルを設定し、年度末にスキルアップを判定
  • 社員等級ごとに知識・技術力に相当する資格テーブルを設定

(ウ)職場への定着の促進に関する取組の実施状況

前事業年度の月平均所定外労働時間 28.7 時間
前事業年度の有給休暇の平均取得日数 13.1 日
前事業年度の育児休業取得者数/出産者数 女性 1人/1人
男性 0人/13人
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員 0%
管理職 2.5%

ページの先頭へ