キャリア採用 教育研修/スキルアップ

専門技術研修

当社では各種設計、技術計算、測定解析など、開発のためのさまざまな技術作業のスキルアップを目差し、年間を通じて各種教育セミナーが計画され、社内のベテラン技術者などにより実施されています。社員がスキルアップを目指してより高次元の資格取得へチャレンジしやすいように受験手数料などを会社が負担し支援を行っているほか、受験に伴う講習会などの参加費用についても援助を行っています。

研修内容

  • 「航空機強度計算」セミナー
  • 「自動車工学」セミナー
  • 「複合材」セミナー
  • 「流体力学」セミナー
  • 「振動工学」セミナー
  • 「航空機強度解析」セミナー
  • マイコン・デジタル研修
  • アナログ回路研修
  • プログラミング研修
  • 計測器操作研修
  • 資格取得の各種勉強会 など

プログラミング研修

プログラミング研修

マイコン講習会

計測器講座

工作実習

自動車工学

ページの先頭へ

新入社員教育

新入社員教育は社会人としての「基礎知識研修」と、エンジニアとしての「基礎技術研修」があります。
基礎知識研修は書類作成やビジネスマナー、報告・連絡・相談などの一般教育。
基礎技術研修は材料力学・電気回路などの専門教育、3次元CADやパソコンなどの技術分野ごとの設計ツール演習。
これらを、高密度なスケジュールで実施し、その後は配属先でOJTに入ります。

研修内容

基礎知識

  • ビジネスマナー
  • 1分間スピーチ
  • レポート作成演習
  • ビジネス基本ソフト演習  など

基礎技術

  • 分野別の専用ツールの習得(機械設計CAD,電気系CADほか)
  • 分野ごとの技術とメカニズム(航空機構造、制御論理ほか)
  • 技術ごとの演習(3D-CAD設計、ソフト設計ほか)
  • 設計の考え方、製図の基本

ビジネスマナー研修

教育センターにて

工場見学

機械製図研修

工場見学

パソコン研修

※新入社員教育については、業務時間内に実施しております。

ページの先頭へ

一般研修

入社後の経過年数により、同年入社の社員を対象にした各階層研修、経理/財務などの工学系専門技術以外の一般研修、英会話などの自己啓発を目的とした一般研修も年間を通して実施されています。

研修内容

  • ビジネスマナー研修
  • 通信教育 など
  • 英会話研修

ビジネスマナー研修

英会話研修

財務経理研修

ページの先頭へ

キャリアアップに資する研修

当社エンジニアは、設計をはじめとした開発プロジェクトの一員として参画する事が多いため、設計レビュー等でのプレゼンテーション力向上の研修や長期プロジェクトでの後輩への技術指導のためのロジカルシンキングをベースとしたコーチング力養成、また中堅〜マネジメント層で要求される「開発プロジェクト纏めに要求される問題解決力、 PDCAサイクルの習熟、係数感覚の習得」等の研修を実施しております。

エンジニアの各階層(年代)において求められる能力は、開発プロジェクトの規模、携わる期間によっても変化するため、本人の能力と業務状況を勘案し、適切なものを受講できるよう配慮し、当該教育訓練を通じて一般社員から主任・グループ長・次長・部長へのステップアップを図ります。また、教育カリキュラムの内容は入社から定年退職まで一環したエンジニアリング階層研修を構築するよう適宜見直しを行っております。

研修項目

研修概要 対象階層イメージ
技術プレゼンテーション力基礎研修 主に1年経過社員
プロジェクトの後輩指導とコーチング能力向上研修 主に2年経過社員
開発プロジェクトの中堅エンジニアとしての役割認識研修 主に5、6年経過社員
管理監督者に求められる実行力と問題解決力の習得研修 管理職候補者
技術グループの監督者としてのマネジメント力向上研修 新任課長・主任

長期的なキャリア形成のための研修ステップ

研修ステップイメージ

※キャリアアップに資する研修については、労働時間として全て有給・無償で実施しております。

ページの先頭へ

コミュニケーション

社員相互間および会社と社員のコミュニケーションを図るため、当社では定期的なグループミーティングのほか、事業方針や現況報告などを発表する年1回の社員集会を開催しています。

研修内容

  • 社員集会
  • グループミーティング
  • 内定者懇談会
  • 忘年会 など

クラブ勧誘

永年勤続表彰

経営計画発表

新入社員紹介

内定者懇談会

内定者懇談会

ページの先頭へ