入退室管理セキュリティシステム

ICタグを利用して入退室管理や人の移動を監視します。

人員の入退室管理や移動記録を行うシステムです。
ICタグの情報をセンサが読み取ることによって入退室や移動を検知してサーバ上で稼動しているサービスによりデータベースに記録を行います。
記録された情報はクライアントPCからWEBブラウザで確認を行うことができます。

図:入退室管理セキュリティシステム

設計開発の経緯
入退室以外に人の移動についても検知する必要があり、既存の監視システムでは対応できないため全て新規で監視システムを開発しました。

特徴

  • 入退室管理だけでなく人の所在についても把握することが可能です。
  • 人の移動経路を記録しますので、過去の移動履歴についても確認することができます。
  • 立ち入り許可されていない場所に立ち入った場合には警報を発報することも可能です。

仕様

  • 対象OS(クライアントPC): Windows XP、Windows Vista、Windows 7
  • 対象OS(DBサーバ):Windows 2003 Server、Windows 2008 Server
  • DB:Microsoft SQL Server 2000,2005,2008
  • 開発言語:Microsoft Visual C#、Microsoft Visual C++、JAVA、ASP.NET
  • フレームワーク:Microsoft .net framework、Struts

上記以外でも開発可能ですのでご相談ください。

ページの先頭へ