機体の設計

3D CAD設計のエキスパート

航空機やロケットの構造設計,装備設計,電気/電子設計などを行っています。主な設計ツールはCATIA V5/V4です。
右図は航空機の概念設計フェーズのCATIA V5モデルです。主構造はセミモノコック(スキン/ストリンガー/フレーム)構造です。

CATIA V5 ChuoJet

CATIA V5 航空機胴体

特徴

  • 構造、装備、電気/電子などの総合的な設計ができます。
  • CATIA V5/V4による3次元設計が中心です。
  • 解析チームとの連携による最適なサイジングを行っています。
  • 複合材を用いた構造設計についても実績があります。

設計チームの声

小さなパーツから大規模な組立て艤装まで、広範囲に渡り最適な設計を目指します。

写真:設計チームの声

ページの先頭へ